丸顔に似合うメガネ

スクエアタイプのメガネ

近年、メガネをファッションアイテムとして取り入れている人は非常に多くいるものですよね。ただ自分に似合わないメガネをかけてしまうと、野暮ったい印象になってしまいますよね。なかでも丸顔の方は、どのようなメガネが似合うのか分からないと戸惑っている人は少なくありません。顔の輪郭が丸い方は、基本的にスクエアタイプのメガネが似合うと言われています。スクエアタイプの角ばったフォルムによって、幼い雰囲気の顔がメリハリのある印象に生まれ変わるからです。顔全体が一気に引き締まり、周囲に知的な印象を与えてくれます。さらに、スクエアタイプのメガネでもメタルフレームを選べば、よりクールでスタイリッシュな印象になりますよ。

ウェリントンタイプのメガネ

ウェリントンタイプのメガネも丸顔の方に似合うと言われています。そもそもウェリントンタイプというのは、角ばった逆台形フォルムのメガネのことです。フレームが角ばっていることから、着用するだけで丸顔が目立たなくなるということです。さらに、ウェリントンタイプはスタイリッシュなデザインなので、かけるだけで周囲に知的な雰囲気を醸し出すことができます。その他にも、小顔効果も期待できることも魅力といえるでしょう。顔の幅よりも少し大きめのフレームを選べば、顔を小さく見せることができますよ。その逆に、メガネのフレームが顔の幅よりも小さいと、顔が大きめに見えてしまいます。丸顔がさらに強調される恐れもあるので、慎重に選ぶようにしてください。

めがねには主に、視力を補正するために身につけるものと、オシャレのアイテムとして身につけるものがあります。