ビジネススタイルで選びたいメガネ

ビジネススタイルに合うメガネの色

メガネが人に与える印象は測りしれません。TPOをわきまえたメガネを選ぶことは大切です。その中で、メガネの色は他人に与える印象を大きく左右します。ここでは、ビジネスシーンに合う色をいくつか紹介します。 黒はビジネスには無難な色で、人に信頼感を与え重厚なイメージを与えることができます。年齢を問わず受け入れられやすい色と言えるでしょう。青色は、知的で冷静な印象を与えます。青系でも濃い青はより落ち着いた印象を、薄い青は先進的な印象をあたえます。フレッシュさを見せたい若い男性におすすめです。茶色は、誠実さ・堅実さを感じさせる色です。黒よりは柔らかな印象を与えますので、女性にもおすすめの色です。 このようにかける色によって与える印象が変わりますので、メガネをかけた姿を他人に見てもらい、どのような印象を受けるか聞いてみるのも良いです。

ビジネススタイルに合うメガネのフレーム

ビジネススタイルに似合うフレームですが、TPOをわきまえカジュアルすぎない形を選びましょう。四角いフレームが特徴のスクエアフレームは、ビジネス向きの形で丸顔や面長の人におすすめです。知的で信頼感があり、かちっとしている印象を与えます。全方位にフレームがあるメガネに抵抗があるという方は、上側にのみフレームがついたハーフリムがおすすめです。フレームが上側にしかないことでより素顔に近い印象になり、柔らかな印象を与えることができます。また、女性には形が丸く横幅が広めのオーバルという形がおすすめです。女性らしい柔和な印象を与えることができます。この他にもメガネには多くのフレームの種類があります。メガネ選びの参考にしていただき、素敵なビジネスライフをお送りください。

眼鏡とは、視力が悪い人が主にかけるものです。レンズとフレームの素材の組み合わせによって、いろいろなデザインの商品が販売されています。