カジュアルスタイルで選びたいメガネ

ゆるさを引き締めてくれるメガネ

カジュアルファッションは時にはだらしなく見えてしまうこともありますが、合わせるメガネによっては雰囲気が引き締まって落ち着いた知性を感じさせる事ができます。おすすめなのはウェリントンタイプでしょう。 幅が広く角が緩やかに丸まったメガネで、シルエットから知性を感じさせる事ができるのでパッと見の印象が残りやすく、知的な第一印象を与える事ができます。きれいめなカジュアルファッションに合わせても知的に見えるのですが、あえて少しだらし無いパーカーなどのカジュアルファッションに合わせてもよいでしょう。「ゆるく見えるけど、意外と知的な側面を持っている」ような二面性を演出でき、ミステリアスで魅力的な印象を与える事ができるため、少し冒険してみたい時などに挑戦してみたい組み合わせです。

柔和な雰囲気を強めるメガネ

とことん優しい雰囲気を演出したい時は、より円形に近いメガネとカジュアルファッションの組み合わせが最適でしょう。そこで役立つのがスタンダードなボストンタイプのメガネです。ウェリントンタイプを更に丸く変形させたような形で知的で柔和なイメージを持たせる事ができます。 ボストンタイプはスタンダード過ぎて個性が出ないのが嫌だ、という場合は細めのラウンドタイプが良いでしょう。細いフレームは知性を感じさせますが丸い形が柔らかさを加えることで「知的で優しい」雰囲気をもたせることができ、ぬけ感のあるひとつ上のファッションコーディネートができます。ラウンドタイプは印象に残りやすく目立つメガネでもあるため、上下スウェットの服などに合わせてもまとまりをもたせてくれる個性を持っています。